株式会社シー・エス・シー  
  |トップページ業務案内自社製品・技術情報会社案内お問い合わせ
csc Inc.
業務案内

TEL:042-792-0181お問い合わせ

■インサート支えピンの穴をなくす成形用金型 (実用新案登録済)
インサートのあるプラスティック製品は支えピンがあるために穴があいてしまいませんか?

Case1: 成形品の外観が悪い
Case2: 強度が弱くなる
Case3: 穴埋め作業にかかる時間と費用

これらの問題点を一気に解決します!

システムの特徴
  1. 可動式支えピンの実現
     インサート成型用金型に付随する支えピンを可動式にする事で、プラスティック材料を金型へ注入している間に支えピンを製品部面まで下げ、支えピンのあった空間にプラスティック材料が注入されて穴がふさがれます。

    従来工法新考案品

  2. 後加工の穴埋め作業が不要となるので、「作業工程の短縮」「生産コストの削減」が可能となります。
システム概要
〔平面図〕

料金
Insert Float インサート部品浮遊装置 50万円〜

自社製品・技術情報
製品
技術
  │サイトマップ更新履歴相互リンク集プライバシーポリシー